〜 地域と共に健やかな住まいづくり 〜

協同組合 もりの木ネットワーク
兵庫県加古川市尾上町安田112-1
ベーステック有限会社内
TEL0120-620-460
FAX079-426-3460

メールでのお問合せ


木育ってなに?
木育参考サイト
林野庁「こども森林館」
北海道の「木育」
木育ファミリー
活木活木森ネットワーク
東京おもちゃ美術館
NPO法人木育フォーラム
木ネット〜木と森の情報館
木材図鑑
日本の木のいえ情報ナビ


一人では出来ない事も、仲間となら出来る!という思いで設立した協同組合です。私たちは地球環境への取り組みとして、兵庫県産木材を使用した建築・リフォームをしています。
健康的で、香り高く温かみのある住まいづくりを一緒に考えませんか。私たちはお客様の立場に立った独自のCM方式を採用し、価格の透明性・品質の向上を目指した取り組みで地域貢献しています。

 

森と杉の話 木の話

こんにちは! 僕は「モリッキー」です。
協同組合もりの木ネットワークのマスコットキャラクターです。
今日は兵庫の森と杉の木についてお話します。

私たち兵庫県の面積の67%が森林で、その森林の内42%が人工林なんだ。その人口林の約50%が杉の木で、約40%がひのき。両方で人工林の約90%をしめているんだよ。

人工林て、人が植えた木々なんだけど、
人が手を加えないとダメだって知ってた?

ほうっておくと、木と木が混み合い成長が悪くなったり、林の中に太陽の光が届かず草が生えなくなる。風害・雪害などの自然災害や病虫害に弱くなり、川下に土砂を流出させるなど、暮らしや生命に大きな影響をおよぼしてしまうんだ。だから
人の手で山の木々に手を加えて間伐したりして光をいっぱい浴びさせて大きく丈夫に育てれば、強く張った根が土砂崩れを防いでくれたり、草木が生え鳥や蝶や虫たちが育つ森になるんだ。
近くにある
兵庫の森の杉の木は、ちょうど家の柱や建材に使える40〜50年経った木がいっぱいあるのに、輸入した木材や貼り合わせた集成材におされて荒れ果てていくばかり。なんと悲しいことでしょう。

「杉」って多少やわらくて空気をいっぱい含んでいる。だから冬暖かく夏涼しくて湿気も吸ったり吐いたりしてくれるから人にやさしい木なんだよ。
また、木目や節が人の心を落ち着かせ、香りには癒しの効果があるんだ。
こんな優れた「杉の木」をみんなにもっと知ってもらい使ってもらえれば、森にも人の手が行き届き、山も喜んでくれて災害も減り、水も豊富に蓄えてくれる。私たちの環境保護にとっても役立つんだ。

実際に杉の感触を体験できるショールームも加古川にあるし、無垢の杉材の味わいを体感してみて下さい。健康にも環境にもやさしい「もりの木」を使った住宅を、是非とも検討していただきたいと思います。


ウィキペディア

ウィキペディア

木材の話
●環境にやさしい ・木材は再生産・再利用できる循環型資源。
・計画的な伐採・育成で豊かな森林と住環境がつくられます。
●温暖化防止に貢献 ・伐採後も木材は二酸化炭素を固定化し続けます。
・木造の家は「第二の森林」です。
省エネで
 地球にやさしい
鉄やアルミに比べて生産時に排出される炭素量が少ない。
木造住宅は環境にやさしい住まいづくりと言えます。
ダニ・ホコリ
 を抑える
木の成分にはダニ・カビの繁殖を抑える効果があります。
衛生的な生活が可能に!
肌にやさしい 床や壁など直接触れる場所に適しています。
子ども・お年寄りに安心!
快適な自然の
 エアコン
夏の多湿・冬の乾燥を和らげ、
 身体への負担を軽くしてくれます。
軽さ・強さで
 地震に耐える
木材は軽くて強い性質をもちます。
同じ重さで比較すると鉄の3倍の引張り強度。
軽くて丈夫な住まいになります。



Copyright(C)2008-12.2014 協同組合もりの木ネットワーク.All rights reserved.